りあオススメ!舞台 弱虫ペダル!!

皆さんこんにちは、今回は『りあオススメ!舞台 弱虫ペダル』についてお話していきます。

以前『2.5次元舞台について』でちょこっと紹介したのですが、ビジュアル等もっともーっと皆さんに紹介させてください!!


まず、舞台『弱虫ペダル』”通称 ペダステ”の作品数や公演名の紹介しますね!


2012年2月に舞台『弱虫ペダル』としてスタートし、そこから翌年2013年1月~2月に『箱根学園篇~眠れる直線鬼~』として王者”箱根学園”のメンバーが初出演しました。

同年8月~9月には『インターハイ篇~The First Result~』、2014年3月に『インターハイ篇~The Second Order~』の2作品が公演され、10月~11月には『箱根学園篇~野獣覚醒~』が公演されました。


また2015年3月には『インターハイ篇~THE WINNER~』、10月~11月に『二つの頂上~IRREGULAR~』が公演され、ここまでで頑張ってきた各学校の3年生が引退します。

2016年3月『総北新世代、始動』、9月~10月『箱根学園新世代、始動』として、新メンバーも加わって新しく再始動していきました。

2017年2月~3月『新インターハイ篇~スタートライン~』、10月に『新インターハイ篇~ヒートアップ~』が始まりました。


2018年3月には『新インターハイ篇~箱根学園王者復格(ザ・キングダム)~』、2019年5月には『新インターハイ篇~制・限・解・除(リミットブレイカー)~』、2020年2月に『新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~』が公演されていますので、数でいうとなんと14作品!!

人気がある作品だからここまで続けられるんだもん、すごいよね~…。(しみじみ…。)


作品の内容はアニメや漫画で見たことがある方も多くいると思うのでざっくりと…。

『アニメ・漫画好きの少年、小野田坂道くんがとあるきっかけで高校に入学してすぐに自転車競技部に入部し、ロードバイクで熱いレースを繰り広げる』って感じですかね…?(詳しく見たい方はアニメ・漫画を要チェック!!)


そしておまちかねのキャストさん達のビジュアル!!!!

3…2…1…。














じゃじゃじゃーん!!!



引用:http://www.toho-a-park.com/yowapeda/

出典:©渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/「弱虫ペダル」GR製作委員会2014
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション



どう?キャラの見た目そのままじゃない??ね?ね?すごくない???

声も似てたり、ちょっとした動きもキャラのイメージを壊さないからほんとすごいと思うの!!


…ってことで今回は『りあオススメ!舞台 弱虫ペダル』について作品名や実際のビジュアルをお話していきました。

レースを観て熱くなれたり、感動したり、たまに笑える要素があったりするのでよかったら是非観てみてくださいね!!

ここまで読んでくれておつりあでした!またね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です