おすすめの着物*6月*

やっほー!!凛だよー!

今回は、6月におすすめの着物について紹介するよー♪


まず、着物は季節によって素材が変わって、柄や着こなしを変えて楽しむ事が出来るよ♪

着物の種類は、生地と仕立て方で「袷(あわせ)」「単衣(ひとえ)」「薄物/夏着物」の3種類があるよー!

洋服と一緒で、夏ならノースリーブワンピース一枚で出かけたり、真冬にはダウンコートを羽織ったりするのと同じだね。

ただ、着物は洋服と違って「形が同じ」なのがややこしいよね…。


『じゃあ、6月は何を着たらいいの…!?』


6月は、「単衣(ひとえ)」を着るよ!!

裏地を付けないで仕立てているから、軽やかな着心地なんだ♪

「単衣(ひとえ)」は6月・9月に着るのが一般的だけど、夏の暑い時期にもよく着られているよ!



『帯と長襦袢はどれを選べばいいの…!?』


単衣に合わせる帯と長襦袢は、「薄物/夏着物」を合わせるよ!


帯締めと帯揚げは、帯と同じ「薄物/夏着物」を合わせるよ!



6月の着物におすすめの柄は、

「朝顔(あさがお)」・「鉄線(てっせん)」・「睡蓮(すいれん)」・「紫陽花(あじさい)」・「百合(ゆり)」

などがおすすめだよ♪


夏が近づいてきて暑くなってくると、ジメジメするし着物は蒸し暑いよって思うよね…。

でもそんな時期にこそ!!

着物を着て涼やかで粋な気分を味わって欲しいなっ♪♪



今回は6月におすすめの着物を紹介したけど、凛の気が向いたらまた季節の着物を紹介しようかな…♪

…次は8月辺りかなぁ?(・ω・)



ではでは、ばいばーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です