折り紙の可能性…!!

やっほー!!凛だよー!


「折り紙」 みんな1度は遊んだ事あるんじゃないかな!

鶴や手裏剣など、折り紙でいろんなものが作れるよね!

凛は、折り紙といえば・・・マクロスFの作中でアルトがやたら飛ばす紙ヒコーキしか思い浮かばないけれどw



そんな子供の頃に遊んだ折り紙が、宇宙に・・・!?

東京大学名誉教授の三浦公亮さんの名を冠したミウラ折りというものがあって、

人工衛星の太陽電池パネルやアンテナなどの宇宙の構造物に使われているんだって。


折り紙・・・すごいな・・・!!!www


折り紙が医療現場に・・・!?

医療機器にも、折り紙の技術が活かされているものがあって、チューブ状の器具を折り畳んで血管に入れて、

狙った位置で膨らませて血管を内側から補強することができるんだって。


折り紙・・・ありがとう!!!(T_T)



折り紙の可能性にさまざまな研究機関が注目しているみたい!

大人になると折り紙で遊ぶ機会ってなかなかないけれど、いろんな所で役に立っているんだね!

日本の技術は本当にすごいね…!


そんな、日本の伝統的な造形文化 「折り紙」 について紹介させてもらいました!



「ただ、感じるままに、俺は 飛ぶ!!!」             byアルト



ではでは、ばいばーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です